FC2ブログ

如意宝珠を奉献

二尊院の本堂は、今から約350年前に長州藩第2代藩主毛利綱広公のご寄進によって建立されたものを引き継いでいます。
正面入口の頭もとに、蟇股(かえるまた)という部分があり、元々そこには毛利家の家紋である三つ星に一文字の彫刻が荘厳されていましたが近年は欠損しておりました。
近代日本になり今年で150年。現在毛利家の庇護を受けている訳でもないので、新たな150年に向けてリニューアルしました。
真言密教のシンボル。意のままに一切の願いをかなえる珠!如意宝珠です。大阪の清和仏具さんに制作をお願いして、取り付けに来てくださいました。

全ての方々に無数の宝玉が降り注ぎ、如意円満となりますように。
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん