FC2ブログ

四天王像が山口県指定有形文化財

10月29日に、山口県の教育委員会で、二尊院所蔵の「木造四天王立像」を県の有形文化財(彫刻)として指定するよう答申がありました。
当日、担当者から連絡をいただきまして、全会一致で可決したそうです。

写真は、取材時の模様


そもそもは、当院のご本尊
であります、二尊仏の調査に文化庁から依頼された大正大学の副島教授がお越しになった折に、長門市指定の有形文化財だった四天王像について、私が恐れ多くも、もう少し評価されるべき尊像ではないかと、相談申し上げたのがきっかけで、長門市教育委員会を通じて山口県に調査依頼をしました結果、県指定すべき文化財ということでお墨付きをいただく運びとなりました。

文化財に明るくない方は、結局のところ何が違うの?と、なるかと思います。

例えていうなら、ミシュランガイドで☆をもらうようなもので、今まで一つ星の評価だった四天王像が、ランクアップして二つ星をもらった感じでしょうか。砕けすぎて罰が当たりそうですが・・・。
二尊院のご本尊さま阿弥陀如来立像と釈迦如来立像は国指定の重要文化財ですので、さしずめ三ツ星となりますね。

正直なところ、県の指定を受けたことで、日々の祈りには何の変りもありませが、彫刻された仏師の魂と護持してきた歴代の住職と先師らの想いに敬意を払いながら、これまで通り二尊院の仏さまとして、祈ってまいります。

最後に、このたびの指定を受けるにあたって、格別なるご心配をいただいた、長門市教育委員会文化財保護室の緒方さんと、山口県教育庁文化財課の吉田さん、伊原さんには深謝に尽くすところであります。

今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://sp.mainichi.jp/feature/news/20151030ddlk35040388000c.html
http://www.minato-yamaguchi.co.jp/yama/news/digest/2015/1030/3p.html
http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/sys/photo/detail.php?detailID=2554&
http://www.chugoku-np.co.jp/local/news/article.php?comment_id=196306&comment_sub_id=0&category_id=110
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん