FC2ブログ

おまつり

先日、当院があります漁師町「久津」の神社のお祭りの手伝いに行ってきました。

この神社は大避神社と言いまして、江戸時代中期に現在の兵庫県赤穂の人たちが移住して来た時に勧請した神様で漁師さんが代々守ってきました。

しかし、時代は流れ漁師の数は減り寂しくなった祭りは、準備をする青年も減るなか、声を掛けてもらい祭りを手伝わせてもらうことになりました。

朝から7:30から青竹を取りに行き大のぼり旗を立て、御幣を付けた笹を船に飾り準備完了。いざ神社から神輿を担ぎ漁船へ。

神主さんが祝詞を始めると共に出港。江ノ島という無人島を船で3周。江ノ島の沖で5艘の船を繋ぎ、神輿を移しては神主さんが祝詞を上げる。

終わったら再度江ノ島を3周。帰港して神輿を降ろし大避神社にお戻りいただきました。

小さな漁村。だんだんと淋しくなるけど、祭り事は絶えさせたらイカン。。。続けるためにできるだけ手伝って行こうと思いました。
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん