FC2ブログ

太陽美術館

さてさて、以前当院にお越しになって「油絵」をご奉納いただいた、漫才コンビ元ちゃらんぽらんの大西幸仁さんのアトリエ兼美術館に行って参りました。

丁重にお出迎えいただきまして、恐縮と感じつつ、いざ太陽美術館へ

もともと、地元の温泉銭湯だったビルをリフォームして作った建物は、外見にも画が施され、阪急塚口駅南口徒歩3分の所に存在感抜群でそびえ立っています。

中にはいるとそこは、曼荼羅を彷彿させる世界。神さんや仏さん、キリストさんまでいて、宇宙のエネルギーを表現されています。


彼は言います。阪神大震災で沢山の人が死んで街がめちゃくちゃになって、神も仏も無いんか?出雲大社の神さんの前で怒りをぶつけたそうです。

すると、その後神さん仏さんのお陰と思うしか出来ないお導きをいただき、やはり守ってもらってる。この素晴らしい現象をもっと多くの人に知ってもらおうと、全国行脚して、その土地の神仏を描いて歩いたそうです。

自分の作品を通して、人々を笑と喜びが溢れる浄土に導きたい。
それが彼の願いであり、我ら僧侶とも相通ずるところもあるかと思います。

近くに行かれる際は、ぜひ阪急塚口駅南口徒歩3分の太陽美術館へ
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん