FC2ブログ

安産御礼

先日、二ヶ月になるかわいい男児の安産御礼のお初参り祈願をお勤めしました。
受け付けの際に、奥様が初産ながら陣痛から4時間半のスピード安産でした!でもそのあと、大量出血をして、薄れ途切れそうな意識の中で、二尊院さんでいただいた結肌帯を握りしめてなんとか助けて!って、必死で願ったら、ギリギリのところで輸血することもなく事なきを得たんです。
本当にお陰をいただいて助けてもらいました。ありがとうございました。かわいい息子が私たち夫婦のもとに来てくれました!
と、満面の笑みで報告をしてくださいました。
出産は女性が一生のうちに、命を懸けて挑む一大イベントです。その過酷で尊い1シーンに携われたことを誇りと思いますし、力添えが出来て本当に坊さん冥利尽きるところです。
そんなお話を聞いたこともあり、彼が元気でスクスク育ってくれることを、しっかり祈らせていただきました。
とかく寺はネガティブなイメージが先行しますが、元来、それぞれの心願成就を願い安心を得るところだと思います。
これからも一人でも多くの幸せを生み出すお手伝いに携わって行きたいなと、思いました。
スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん