FC2ブログ

きゅうり封じ

二尊院では、毎年夏の土用の期間中にきゅうり封じなものを行います。


これは、梅雨が明け夏でも一番暑く疲れが出やすい土用の時期に、体内の病魔や災いをきゅうりに移して、身代わりになってもらい封じ込めてしまおうというものです。

人間の身体によく似て、きゅうりは水分が多いので、身代わりにはもってこいの日本人に古くから馴染みの夏の風物詩です。

毎年7月の第4土曜、日曜に行います。今年は、26.27日に行いました。

暑いさなかですので、皆さんお参りに来られたら病気自慢が始まりますが、お加持を受けると引き締まった面持ちで帰って行かれます。

身代わりになって下さった木瓜殿には、最終的に、土の活動が盛んな土用ですので、本堂裏に埋めます。自然の力で災いごと分解してもらうのです。


毎年、同じ所に埋めますが、綺麗に跡形もなくなっています。

まだまだ夏の暑さは続きますが、元気で達者に乗り切れますように。 合掌


スポンサーサイト

検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん