安産御礼

先日、二ヶ月になるかわいい男児の安産御礼のお初参り祈願をお勤めしました。
受け付けの際に、奥様が初産ながら陣痛から4時間半のスピード安産でした!でもそのあと、大量出血をして、薄れ途切れそうな意識の中で、二尊院さんでいただいた結肌帯を握りしめてなんとか助けて!って、必死で願ったら、ギリギリのところで輸血することもなく事なきを得たんです。
本当にお陰をいただいて助けてもらいました。ありがとうございました。かわいい息子が私たち夫婦のもとに来てくれました!
と、満面の笑みで報告をしてくださいました。
出産は女性が一生のうちに、命を懸けて挑む一大イベントです。その過酷で尊い1シーンに携われたことを誇りと思いますし、力添えが出来て本当に坊さん冥利尽きるところです。
そんなお話を聞いたこともあり、彼が元気でスクスク育ってくれることを、しっかり祈らせていただきました。
とかく寺はネガティブなイメージが先行しますが、元来、それぞれの心願成就を願い安心を得るところだと思います。
これからも一人でも多くの幸せを生み出すお手伝いに携わって行きたいなと、思いました。
スポンサーサイト

山と滝に お一人様

節分を前に油谷の霊峰高滝山の登拝と滝行に行って来ました。
雪混じりの雨が降っていましたがいつのまにかやんで、晴れ間がのぞいていました。
頂上付近にあるご神体の近くに、見慣れない光景がありました。
近づいて見ると氷⁉︎
自然の神秘ですなぁ。
しかし寒いはずだわ❄️

四国第一の霊峰 

四国第一の霊峰石鎚山の夏山お山開きの大祭に7月1日より昨日まで、総本山極楽寺に行って参りました。

夏山期間中に石鎚山に入峰修行に登拝される方の安全祈願を行なうお手伝いで、朝から晩までご祈念をいたします。

自身も石鎚山の頂上社に今年は家内と共に8カ月の娘をおんぶして上がりました。

石鎚神社の禰宜さんからは、この夏最年少の登拝記録だと言われました。
雨の降る中、8キロオーバーの娘を背負うのはちょっと厳しいかなと思っていましたが、次第に雨は上がり晴れ間がのぞき、お導きもあって以外と楽に上がることが出来ました。
これで今年も家内安全。娘もおかげをいただいて元気に育ってくれるでしょう。

テレビの取材

昨日広島ホームテレビの番組「あっぱれ!熟年ファイターズ」の取材クルーが二尊院に来寺されました。
この番組は、広島ローカルとなりますが、こだわりグルメ、オトナ旅、昭和さがし、趣味、健康、歴史など熟年ならではの切り口でお届けしているそうです。
今回は、「死ぬまでに見たい絶景を求めて!角島&長門の旅」という企画で、元広島カープ投手の渡辺弘基さんと広島タレントの松本裕見子さんがおいでになり、二尊院に伝わる安産、子宝、縁結び、婦人病封じなど女人守護のご利益がある楊貴妃のお墓と伝説を軽快なトークでリポートされました。

お二方ともたいへん明るく感じの良い素敵な方で、楽しく撮影が出来ました。僭越ながら私も出演させていただいております。
広島県のみの放送となりますが、お住いの方は、ぜひご視聴くださいませ。
あっぱれ!熟年ファイターズ

団体参拝

6月14日。楊貴妃さんの祥月縁日に山口市から朝日山真照院檀信徒ご一行様が45名でお越しになりました。
nisoninsanpai1.jpg

真照院様とは私の曾祖父・快禅和尚からのご縁ですが、特に私の祖父・智満和尚は縁が深く、朝日山で小僧として奉公させていただきその後、真言宗の僧侶となりました。

智満和尚が第58世住職として二尊院に戻った後、朝日山真照院では立て続けにアクシデントが重なり存続の危機もあったそうですが、幾度も応援に駆け付け、ピンチを救ったと聞いております。駆け付けると言っても、二尊院は県北部の端、真照院は県南部の端にあり、戦前戦後の大変な時期に、渡船や汽車を乗り継ぎ丸一日かけて通っていたそうです。

そんなエピソードもあり、今も真照院様とは法類といいまして、お寺同士が親戚関係にあります。

今回は、朝日山真照院様の檀信徒様ご一行が、仏縁の導きにより団体参拝でお越しになりました。
nisonin41.jpg

智満和尚が見守る中、楊貴妃大明神に各々方のお願いごとが書かれた添え護摩木をくべて、護摩祈祷を一座厳修させていただきました。

nisonin61.jpg


真照院様のご親族で智満和尚をよくご存じの方も、ご一緒されていまして「子供のころを思い出す。よくおんぶをしてもらった。智満さんはとても愉快な方でしたから、家族みんな朝日山にお見えになるのを楽しみにしてました。遺影のお姿を見ることが出来て本当に懐かしい。嬉しいです。」

智満和尚が78歳で遷化して30年近くになるが、いまだその徳分が生き続け、こうやってご縁をいただけるなんてスゴイなと思うし、祖父を誇らしく思います。

じいちゃん。ありがとう。


真照院ブログ「二尊院参拝と北浦街道探訪の旅」




検索フォーム

プロフィール

龍伏山 二尊院

Author:龍伏山 二尊院
FC2ブログへようこそ!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QRコード
国産小麦シリーズ「肉まん」さん